HOME リンク サイトマップ 個人情報について
    トップページ  >   病院長挨拶
 



      

国立病院機構 あきた病院長

奈良 正之




HOME
                           
    病院長挨拶

                              病院長  奈良 正之

      初めまして。奈良正之と申します。平成31年4月1日付で、前病院長間宮繁夫の後任と
    して病院長を拝命しました。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

      およそ一年前になります。新聞に興味深いコラムが載っていました(日本経済新聞平成
    30年3月5日付)。漫画サザエさんの登場人物、磯野波平さん(サザエさんのお父さん)
    の年齢はいくつですか?と問いがありました。風貌から推測すると高齢に見えますが、答
    えは「54歳」だそうです。驚きました。ついに私も波平さんの年齢に達してしまいました。
    しかし、驚きはその事だけにとどまりません。社会環境の大きな変化です。サザエさんの
    時代設定は1960年代(昭和35年〜45年)だそうですが、当時の一般的な定年は55歳(今
    は60歳です)、男性の平均寿命は65歳でした。経済は高度成長していました。そして現在
    の医療制度(国民健康保険事業)が始まったのがちょうどその頃でした(1961年:昭和36
    年)。最近の調査では、平均寿命は男性が81歳、女性が87歳です。総人口に占める65歳以
    上の割合は27%で、100歳以上の方々が7万人いらっしゃいます。「人生100年時代」と
    言われる所以です。波平さんは今の時代をどう見るでしょうか。

      サザエさんの頃から時代は下り、昭和から平成、そして平成から新しい時代へと変わりま
    す。この間、日本の人口構成は大きく変わり、医療を取り巻く環境も変化しました。社会か
    ら求められる医療も変化して参りました。私どもは、国立病院機構に求められている医療、
    他の病院では提供できないあきた病院独自の医療を行うことに務めております。当院では、
    一般診療を行うとともに、筋ジストロフィー、神経難病、重症心身障害、結核など、セーフ
    ティーネット医療と呼ばれる国の医療政策として担うべき医療を行っております。加えて、
    平成31年4月より新たに臨床研究部が立ち上がりました。医師、歯科医師のみならず、薬剤
    師、看護師、臨床検査技師、放射線技師、臨床工学技士、理学療法士、管理栄養士、事務職
    員、全ての職員がさらなる医療の向上を目指して研究にも取り組んでおります。

      あきた病院は、職員一同これからも理念であります「心のこもった 癒しの医療」を実践
    して参ります。皆様には、引き続きご協力とご支援をいただけますようにお願い申し上げま
    す。


 
    | 著作権について 施設名称の変更について住所表示変更について個別郵便番号について

  独立行政法人国立病院機構 あきた病院
  〒018-1393 秋田県由利本荘市岩城内道川字井戸ノ沢84-40 TEL 0184-73-2002 FAX 0184-73-2370
  Copyright(c) 1999-2016 National Hospital Organization Akita National Hospital. All Rights Reserved.
  このサイトに掲載されている記事・写真・イラストなどの無断転載を禁止します。