MENU

医療関係者様へ

臨床研修プログラム

協力型病院としての臨床研修情報(初期研修)

管理型病院名 秋田大学付属病院
当院での研修領域 内科
プログラムの特徴
  • 秋田大学病院を管理型臨床研修病院として、内科、外科、救急部・麻酔科の3科を基本研修科目とし、小児科、産婦人科、精神科及び地域保健医療を必修科目とする。原則として、基本研修科目を1年目に、必修科目を2年目に研修する。
  • 基本科目のローテーション期間は3ヶ月を1単位、必修科目のローテーション期間は1ヶ月を1単位とする。

専門医募集情報(後期研修)

募集人数 内科 1名
小児科 1名 ※研修は各コースとも3年
専門医資格関連情報 基本領域学会の専門医認定施設一覧表にも記載有り
プログラムの特徴
内科(神経内科)コース
内科基礎プログラム3年
筋ジストロフィー患者さんの管理
1.レスピレーター管理
2.栄養管理
小児科コース
小児科基礎プログラム3年
重症心身障がい児(者)患者さんの管理
1.レスピレーター管理
2.栄養管理

処遇

宿舎 内科 1名
小児科 1名 ※研修は各コースとも3年
有給休暇 基本領域学会の専門医認定施設一覧表にも記載有り
研修終了後の進路状況 現時点での実績なし
給与
初期研修 1年次…300,000円/月
2年次…310,000円/月
後期研修(専修医) 1年次…320,000円/月

© 2020 独立行政法人 国立病院機構あきた病院